ブログトップ

very berryの苺一会

fruitsu3k.exblog.jp

カテゴリ:フルーツ( 110 )

チリ

と、言えば思い出すあの事故。
TVに釘付けで、涙した。


そんなチリから届くフルーツ。
この時期だけの品物です。


c0123990_8293837.jpg

チリ産のチェリーです。


味はアメリカ産に比べると甘さは少し落ちるけど、
充分美味しいです。


市場に出回るのはクリスマスまで。
クリスマス以降は売り上げが落ちるため。


期間が短い為見かけたら是非です。
[PR]
by veryberryblog | 2010-12-14 07:48 | フルーツ

イチゴ

もうそんなに珍しくないんですが、
市場で見かけると心踊るイチゴ。


熟しても赤くならずに白いままのイチゴ


「初恋の香り」


突然変異的にできた白いイチゴの交配を重
ね、
20年以上かけて作った品種だそうです。



c0123990_9114659.jpg

[PR]
by veryberryblog | 2010-12-11 08:50 | フルーツ

10thタワー

レモンとライムの10thタワー


c0123990_16522663.jpg



c0123990_16524112.jpg



c0123990_16525363.jpg





Mimic♥10thアニバーサリー♡
[PR]
by veryberryblog | 2010-03-22 17:07 | フルーツ

大将季

昨日はBEAST&Mimicさんに誕生日を祝っていただきました。
チームBEASATさんの合同誕生日会にいつも僕までひょっこり参加です。
なんだか恐縮なんですが、とても嬉しいです。


プレゼントにシーキューブ(C3)のケーキにメッセージカードまで。
c0123990_2231053.jpg

僕にはフルーツのババロアケーキ、細かい所まで気が利いてます。


c0123990_2240565.jpg

同じ誕生日のケイチャンは以心伝心ですが、3日違いの大野君はやっぱ違うわ。


みなさんに感謝の気持ちをどう伝えるか?
考えた僕なりの結果なんですがね。


知る人ぞ知るフルーツ、鹿児島県内だけで栽培される独自品種のデコポン「大将季(だいまさき)」。
大将季は、果皮や果肉の紅色が濃いのが特徴で、2006年に品種登録されました。
見栄えの良さもあって市場の評価は高いフルーツです。
お世話になりっぱなしのみなさんに僕からのお礼を込めて。
フルーツ嫌いな竹畑くん(社長)を唸らせた一品ですので味は保証します。



チームの写真を撮りたいと申し出たところ、、


c0123990_22593392.jpg

こーなります!流石ですね。



竹畑くんをはじめ、名前が出てないKimi、マッツ、チュル、伊藤君、ハセ。
みなさん本当にありがとうございました。
[PR]
by veryberryblog | 2010-01-27 23:09 | フルーツ

NAGOYA CASTLE

c0123990_18502039.jpg



先日はナゴヤキャッスルさんにてフルーツなシャンパンタワー
親族からの依頼に2010年veryberryとして初めての仕事。
式に出席での終始楽しく出来たことは何よりのスタートでした。



c0123990_1921256.jpg
c0123990_19211416.jpg
c0123990_19212792.jpg
c0123990_19213943.jpg
c0123990_19222559.jpg
c0123990_1922509.jpg
c0123990_1923163.jpg
c0123990_1924209.jpg
c0123990_1925262.jpg
c0123990_19253758.jpg

Kimi&Misato Congratulations!



フルーツは福岡産あまおうを贅沢にデコレーション。
お花は春をイメージさせるミモザをメインにホワイト&グリーン。



c0123990_19571092.jpg




シャンパンはナゴヤキャッスルさんのご好意でMoët & Chandonを用意して頂きました。
水野さんありがとうございました!
[PR]
by veryberryblog | 2010-01-19 19:42 | フルーツ

フルーツジュース

昨日はStudio Clartéにてある打ち合わせをしてきました。
打ち合わせというより、フレッシュジュースの試食&考案をKiyomiちゃんにお願いしました。
忙しい中、お付き合いありがとうございました。
僕が厳選したフルーツをフレッシュジュースにするには?
色々とレシピなど簡単に入手することができるが、それじゃ意味が無いですよ。
veryberryのフレッシュジュースは果肉果汁100%
フルーツに関して絶対的な自信があるのでそのままの素材で勝負です。


実は今週末の「夜会」にて夜の狩り以外にフレッシュジュースの販売をいたします。
何種類かのフルーツを厳選いたしまして、当日ミキサーにてパフォーマンスします。
Studio ClartéKiyomiちゃんの合格を頂いたフルーツジュースです。
お酒が飲めない方のオアシス的な空間になれればと想っています。


いよいよ今週日曜日に「夜会」が開催されます。
徐々にベールが明らかになってきましたよ。
世界レベルのパフォーマンスがここ名古屋から発信します。
またこのブログにてお知らせします。


追伸

昨夜、Studio Clartéさんの駐車場で見事に転び、膝に擦り傷ありです。
つまずくことはしばしばありますが、運動神経はいい方なので。
僕の師走って。。もう。。
[PR]
by veryberryblog | 2009-12-08 09:55 | フルーツ

beautiful

昨日はウエディングパーティーでフルーツなシャンパンタワー
会場は名古屋の結婚式二次会といえば神戸館グループ in 錦通店でした。
スタッフ笹倉さん、サポートありがとうございました。


c0123990_2192365.jpg



この日を迎える前に新郎新婦様から一通のメールを頂きました。
目を疑うような文章でしたので、御紹介させていただきます。
ブログで写真をみて結婚式でシャンパンタワーがだったんです。
と、フルーツなシャンパンタワーのご依頼のメールでした。
手がガタガタと振るえてしまい、こんなに嬉しいことがこの世にあるんですね。
その後テンション上がりっぱなしで、打ち合わせをさせて頂きました。
ご予算ご希望に応じましてテーマなどフルーツをセレクト。
今回のテーマは「クリスマス」ということで、



c0123990_21245297.jpg

veryberryのイメージするフルーツなクリスマスツリーです。
クリスマスカラーのフルーツの赤とポインセチア、もみの木。
c0123990_22532934.jpg





新郎新婦様の注ぐ画像をゲットしました。




c0123990_2126784.jpg

中村さん&ユウさん、とても美しく絵になっています。
新婦ユウさんの笑顔にやられましたね!それにしても美しっす。
c0123990_2243997.jpg




c0123990_224556.jpg

ご依頼ありがとうございました。
お二人の幸せな門出に参加できたことを、心からうれしく想っています。
ご結婚おめでとうございます。




ユウさんのようにこのブログをご覧になりフルーツなシャンパンタワーが気になっていましたら、、
お気軽に相談・問合せください→u3k@aboe.ocn.ne.jp
全力でサポートさせていただきます!!



c0123990_22142287.jpg




そしてトコトン主役になっていただきたいです!!!



c0123990_22181656.jpg

[PR]
by veryberryblog | 2009-12-07 22:20 | フルーツ

フルーツ・ハンター

サーフしながらこんな美味しそうな本を見つけてしまった。
なんでも果物しか食べない「果食主義者」なる人々がいるなんて?
まだ読んでもいないから何とも言えないが、、


宴会のあいだ、ビルじゅうがガス漏れを警戒して避難していた。
ぼくたちは知らなかったが、ドリアンの悪臭は廊下をじわじわと進み、
エレベーターシャフトを通ってほかの階にも広がっていたのだ。(……)
ぼくたちが遅まきながら事態に気づいたのは、
通報を受けた警察と電力会社の職員がガス漏れの場所を突き止めるために訪ねてきたからだった。
(本文より)


そのほか、珍しい果物があればどこへでも獲りに行く「フルーツ・ハンター」の冒険譚。



c0123990_2057518.jpg

『フルーツ・ハンター 果物をめぐる冒険とビジネス』



内容(「BOOK」データベースより)

世界中のめずらしい果物を紹介しつつ、
果物をめぐる冒険と歴史、果物ビジネスの可能性、
果物の魅力に取り憑かれた奇人変人たちなど、果物と人間とのかかわりを幅広い視点からとらえる。



著者略歴
アダム・リース・ゴウルナー Adam Leith Gollner

カナダ、モントリオール在住のジャーナリストで、『ニューヨーク・タイムズ』『グルメ』等に寄稿している。
元『VICE』誌編集者。書籍は本書が処女作である。
なお本書はカナダで、ケベック・ライターズ・フェデレーションによる、
マコースラン・ファースト・ブック賞を受賞した。
[PR]
by veryberryblog | 2009-12-01 09:03 | フルーツ

アットホームなウエディングパーティーDEフルーツなシャンパンタワー@R-Base Cafe

昨日はR Base cafeさんでウエディングパーティーでした。
僕はフルーツなシャンパンタワーで参加です。
寒さが一段と増してきましたが、この日は友人達の温かい祝福で会場内は熱かった。
お陰様でシャンパンタワーも大盛り上がりでしたね。



c0123990_923824.jpg



c0123990_925072.jpg

シュワシュワシャンパンに合う苺は甘味と酸味のバランスがいい「とちおとめ」をセレクトしました。



普段は作業中でして、写真を撮ることができませんが、、
新郎新婦様の友人でジャズシンガーさんパフォーマンスを撮れましたよ。
c0123990_9281833.jpg

後姿だったりで。えぇ、見事に出遅れてしまい取り残されました。。
開き直りの一枚です。


お祝いにかけつけた友人の人数、そしてお子様連れの方も多く、
この日は終始アットホームなパーティーでした。


新郎の鷲尾さんは気さくな方で最後に写真を撮らせていただきましたよ。
c0123990_9322130.jpg

鷲尾夫妻様心よりおめでとうございます。
[PR]
by veryberryblog | 2009-11-30 09:52 | フルーツ

11/22(いい夫婦)のフルーツなシャンパンタワー@CAFE FLOW

僕にとってのホームグランド@CAFE FLOWさんでの二次会でした。
R-Base Cafeの秋山さんがサポートinでなんとも心強かった。
フルーツなシャンパンタワーの演出にとことん協力していただける方だ。


そしてこの日の会に出席していたフローリストのテラちゃん
通常はお客様に少しでもお値打ちにするため会場入りする前にお花を受け取ります。
そうすることで一人分の出張費を削減しています。
フルーツ+フラワーをより楽しんで頂くことが私達の気持ちです。


*お花の料金に関しては予算に応じていますのでお気軽にご相談ください。


そんなveryberryの作品はコチラです。


c0123990_9291999.jpg
c0123990_9294199.jpg
c0123990_93075.jpg
c0123990_9303062.jpg

季節によって変わる旬で新鮮なフルーツをセレクトしたのが「苺」です。





この日はあいにくの雨に降られたが、
心温まる友人達のサポートに感無量な二次会でした。
幸せな空気の中にいる自分、そしてフルーツで参加出来ること改めて嬉しくおもいます。
なんといってもこの日の新郎新婦、英臣さん、洋美さんは素敵でした。
11/22(いい夫婦)のベストカップルだったでしょう!



ご結婚おめでとうございます。
[PR]
by veryberryblog | 2009-11-23 11:18 | フルーツ